Search icon
ブランド戦略: 2019年にブランドを作成する方法

ブランド戦略: 2019年にブランドを作成する方法

13分で読めます  

8 Jan 2019

ブランディングという言葉は、誰もが使う流行語になりましたが、この真の意味と目的を本当に理解していない人が多いです。ブランディングとは何ですか?なぜ企業はそれを必要としているのでしょうか?これが大きな問題でした。

このトピックに関する知識が豊富でなくても、多くの企業が自社ブランドを作成しようとしています。けれども、ほとんどは失敗してしまいます。失敗の理由は明確なブランド戦略を持っていないことです。ブランドを作れたとしても、それを維持することはまた別の課題なのです。

ソース:Hartley & Soul

多くの人々は、ブランドを作ることはロゴを作ることとホームページをデザインすることを意味すると考えます。これらがブランドの非常に重要な要素であることを否定することはできませんが、考慮すべきもっと重要なことがあります。忍耐、時間、そして努力が必要な長いプロセスだと理解している企業は少数です。

この記事では、企業がなぜブランド戦略を必要とするのかを説明し、それを作成するための8つのステップと使用するチャネルについて説明します。また、多くの企業が失敗するいくつかの理由についてもお伝えします。

 

  1. なぜブランド戦略が必要なのですか。

 

ウーバー、サムソン、ディズニーなど、最も成功しているブランドについて考えると、これらのブランドは顧客の生活の一部になっていることを示しています。実用的なブランディング戦略を持っていなければ、これは決して起こらないでしょう。

それで、お客様が利益についてもっと理解する必要があるなら、このまま要点をご覧ください。戦略を立てた後、貴社は以下のことを行います。

 

明確な企業目標を持っている

 

目標と目的を持つことなく、貴社がどこに向かっているかわからないのであれば、ブランドは成功しません。昨年はどうだったか。 現状はどうか。来年、または2年後はどうなるのでしょうか。

さらに、従業員は戦略を支える業務をを完遂することで貴社の成長にしっかりと貢献することができるでしょう。明確な目的を持つことは貴社、その製品/サービスを使い続けることで前進していく利益を得る忠実な顧客を離さない役に立つでしょう。

 

 競争相手から抜き出る

 

戦略を開発している間、競争相手と彼らの活動に細心の注意を払いましょう。観察して分析する。もちろん、共通していること、反対に全く異なる方法で行うこともあります。

brand strategy

ソース: Talkwalker

ブランド戦略は、貴社が何であるか、何が他とは異なるのか、そして様々なチャネルの中で何を一貫しているのかを定義することによって競争から際立つのです。

 

適切にマーケティング戦略を最適化する

 

ブランドのアイデンティティと価値観を築いたら、それを広く知らしめて視聴者と共有する方法を見つける必要があります。最適化されたマーケティング戦略以外に役立つものは何でしょうか?

ターゲットを絞ったマーケティングキャンペーンを使用すると、質の高い潜在顧客を魅了し、顧客に変えることができます。そして、顧客の信頼と満足度レベルが同じままではなく増加するなら、ブランドに忠実な顧客になる可能性があります。

 

顧客とより効果的にコミュニケーションをとる

 

活動がそれと一致しない場合、ブランディング戦略を持つことは成功に値しません。これは特に顧客とのコミュニケーションに当てはまります。顧客とコミュニケーションを取りつつ、従業員が戦略の全ての要件に従うことが重要です。

branding strategies

カスタマーサポートスペシャリストであろうとソーシャルメディアマーケティング担当者であろうと、彼らは全顧客を戦略通りの方法で、分け隔てなく対応し続ける必要があります。一例として、全要求に時間通りに回答し、顧客を完全に満足させる優れたサポートチームがある場合は、ソーシャルチャネル全体で同じことを行う必要があります。そうでなければ、利用者はブランドについて矛盾する意見を持つでしょう。

 

新しい才能とクライアントを惹きつける。

 

ブランディング戦略を立てることのもう1つの利点は、あなたのブランドと同じ価値観を共有する新しい才能とクライアントを惹きつけることです。特定の方向でブランドを開発する時、人々はあなたが何をし、どのようにするのか興味を持つようになるでしょう。

例として、または他の人気ブランドとしてAppleを取り上げてみましょう。 非常に多くの人々がAppleのために働き、そのような企業に貢献することを夢見ています。

これらがブランド戦略を立てることの主な利点でした。 お分かりのように、ブランディングの良い効果は、明確な戦略を立てるためにご自分のエネルギーとリソースを使う価値があるということです。以下に、効果的なブランド戦略を作成するための実用的な手順をいくつか紹介します。

 

  1. ブランディング戦略を作成する8つのステップ

 

ブランディングが必要な理由を理解してから戦略を立てましょう。下記は、ブランディング戦略の作成プロセスにおける最も重要なステップです。ただし、これらのステップの1つでも失敗した場合、それがブランドにとって非常に重要な点になる可能性を考慮に入れてください。それでは、それらのステップが何かを見てみましょう!

 

ターゲットオーディエンス/ペルソナを定義する

 

業界に不慣れな方は、自分の理想的な顧客は誰か、また顧客が製品やサービスにどのように依存しているかを考えてみてください。または、直接の競合相手を見つけて分析しましょう。同社の製品/サービス、顧客またはユーザー、そして人々がオンラインおよびオフラインの両方で同社ブランドとどのように関わっているかを分析してください。

確立されたビジネスであるならば、既存の顧客とクライアントを分析する機会があります。分析を行いつつ、共通のパターンと動機に従って顧客をセグメントに分割します。これはあなたがどのセグメントがビジネスにとってより利益があるかを理解して、そしてより類似した顧客を惹きつける試みに役立ちます。

creating a brand

ソース: Buffer

理想的なターゲットオーディエンスはどのようなものですか?貴社が男性用のグルーミング製品を販売している場合、理想的なセグメントの1つは、通常は息子、夫、またはボーイフレンドのために同様の製品を購入する20〜45歳の女性です。

これは良い研究のほんの一例です。お客様の製品/サービスに対しても同じことができます。研究が徹底的であるほど、より良いです。この人達はブランドの宣伝大使にかもしれません。

 

ブランドポジショニングステートメントを書く

 

ブランドポジショニングステートメントは、ご自分のブランドが何を提供しているか、ターゲット層、そしてブランドの利点を反映する文です。多くのブランドにとって、それは大きな課題です。しかし、自分のブランド、それを他の人にどのように認識させたいのかを本当に理解していれば、ブレーンストーミングをしながら簡単に書くことができます。

ステートメントは3つに分けることができます。ターゲットオーディエンス、ブランドによって提供される価値、そしてそのバックアップです。従って、理想的なポジショニングステートメントは次のようになります。

 

レンダーフォレストは、18〜50歳の人々に、使いやすい動画とロゴ作成のオンラインツールを提供するオールインワンブランドのプラットフォームです。Renderforestでは、500万を超える動画と5万を超えるロゴが作成されています。

 

それを定義したら、ご自分のブランドに合っていることを確認し、貴社が成長している間にそれがどのように変わるかについて検討してみてください。いつでもブランドにより的確に関連させることができます。

 

ブランドアイデンティティを開発する

 

私たちの大半がロゴやブランドカラー、メッセージによってブランドを認識しています。同ブランドが首尾よくブランドアイデンティティを確立できていることを意味します。

まず第一に、ブランドが競争市場の中でどこに立っているかを理解するためにブランド監査を行う必要があります。これにより、進め方について洞察することができます。

次に、ブランドのポジショニングに応じて、創造的な要素 - ブランドスタイルガイドを開発する必要があります。

company branding

ソース: Cisco

ご自分のブランド認知度を高め、ブランドの存在についてより多くの人々が知るとき、ブランドアイデンティティは主要な役割を果たします。適切な視聴者に興味を持たせ感動させれば、ブランドがしっかりと記憶される可能性があります。様々なチャネルを使用して、オンラインとオフラインの両方でブランドの認知度を高めることができます。

ブランドアイデンティティは、人々が貴社ブランドをどのように認識するかです。したがって、価値観を反映した本物を作ることが重要です。

 

ブランド=関連

 

全てのブランドは想いと意味に関連しています。AppleとMicrosoftの例を見てみましょう。 これらのブランドに関連するいくつかの単語があります。

branding strategy

ブランドアイデンティティを発展させている間、貴社ブランドと結びつけたいと思う意味や言葉が何かを考えてみてください。次にターゲットオーディエンスに関連付けるために必要な戦略を調べて開発します。それらの戦略には、貴社のメッセージやコンテンツ、視聴者とコミュニケーションをとる方法、そしてブランドとのそれぞれの相互作用の裏にある想いが含まれます。

一部の企業は、ブランドやその品質についてではなく、メッセージングが消費者に対する問題であり、解決すべきであることを忘れています。ゆえに企業が常に自分自身とその製品だけを宣伝してしまう場合、否定的な関係を生み出す可能性があります。

視聴者の問題を解決しようとして教育し、必要な支援を提供すれば、貴社ブランドは信頼とプロ意識に繋がるでしょう。

 

ブランドの一貫性を保つ

 

一貫性が信頼を築きます。これは単なる意見ではありません。事実です。絶えず態度とスタイルを変える人をご想像ください。ある日は仕事のみ、別の日あまりにもカジュアルでフレンドリー、そして次の週にはに姿を消してまた現れます。こういった人を信頼して取引をすることができますか。

あなたのビジネスにも同じことが言えるかもしれません。絶えず変化していて予測が難しい場合、人々は貴社を信頼しません。ですので、一貫性が重要です。 しかし、それを維持する方法は何でしょうか。

ブランドの一貫性を保つことは、効果的なチームワークにそのまま依存します。活動に参加している人数は関係ありません。各々がブランド価値と、様々なチャンネルでそれらをどのように伝達するかを知っていなければなりません。全てのチームメンバーは、ブランドスタイルガイドにアクセスし、あらゆる種類のコンテンツを作成しながら、貴社ブランド素材を使用する方法を学ぶ必要があります。

brand consistency

ソース: Bright Communication

このプロセスを監視し、必要に応じて改善するための時間を常に見つけてください。これは視聴者にごちゃ混ぜになったシグナルを送るを防ぎ、一貫性を保つのに役立ちます。

 

顧客とのポジティブな関係を維持する

 

既存の顧客を維持する方が、新しい顧客を変換するよりも手頃な価格であることは知られています。これが顧客とポジティブな関係を築き、維持することが重要である理由です。クライアント向けのチームメンバーは、必要な情報やメッセージをどのように提供するかによって全てが異なるため、優れたコミュニケーションスキルを身に付ける必要があります。

顧客を満足させ続けるための最良の方法の一つは彼らの期待を超えることです。顧客と彼らが抱えている問題を知っていれば、それを解決するだけでなく、素晴らしく特別な気分にさせる方法で提供することができます。

 

従業員をあなたのブランド大使にする

 

幸せで満足している従業員は、会社にとって顧客と同じくらいの価値があります。大抵の企業は、時間とリソースをすべて顧客に費やし、従業員の重要性を忘れています。

従業員を幸せにするものは何ですか。従業員についての詳細と好きな活動の種類を学んでください。貴社の文化を形作るのに役立つチームビルディングのイベントを企画しましょう。調査によると、職場でさまざまな活動に積極的に従事している従業員は、会社を辞める確率が87%低くなりました。

どうしてこれが全て必要なのですか? それは、従業員がブランドの大使になり、特にソーシャルメディアを通してブランドの認知度を高めるのに役立つからです。従業員がソーシャルプラットフォーム上で貴社についての写真や動画を共有するとき、顧客はそこで何が起きているのか、そして貴社の一部になることがどれほど楽しいかを垣間見ることができるのです。

同じように、貴社に対し不満を持ち満足していない従業員は、否定的なフィードバックを与え、貴社ブランドに良くない影響を与える可能性があります。故に、企業文化や従業員エンゲージメントプログラムを持っていないのであれば、それらを開発し始める適切なタイミングでしょう。

 

共同ブランドを使用する

 

共同ブランドについての面白い例は、UberとSpotifyのパートナーシップです。これら2つのブランドは、顧客に他ではできない経験をさせるためにコラボレートしました。下記の動画をチェックしてください。

 

共同ブランディングは2つのブランド間のパートナーシップであり、新しい市場に参入し、ブランドの認知度を高めるための効果的な方法です。顧客にとって有益であり、誰にとってもメリットがある、珍しい製品や機能を作成するためにどの企業が協力できるかをご検討ください。これは必須の手順ではありませんが、ブランドの信頼性にいくつかのポイントが追加される可能性があります。

ジェフベゾスが言ったように:

 

「会社のブランドは、人の評判に似ている。難題に必死に取り組むことで得るものなのだ」。

 

ブランド戦略を立てることは、全企業にとって不可欠です。上記の手順に従って戦略を作成し調整します。目的を理解し、確立されたブランドの利益を得るために貴社ブランドを創り上げてください。

 

  1. ブランディングに使用するチャンネルは?

 

チャンネルについて説明する前に、最も有名なブランドの一つ、コカコーラの例を見てみましょう。コカコーラの文字は至る場所にあります。周りを見回すと、ポスターやバナーがあるわけではないのに、街中にはコカコーラの缶や瓶を持っている人がたくさんいます。家に帰ってテレビの電源を入れると、コカコーラの広告などが表示されます。

 

この例から何を推測できるでしょうか。 このブランドは既に私たちの生活の中の一部となっています。Apple、Nike、KFCなどの他の有名ブランドも同様です。したがって、有名オンラインまたはオフラインのプレゼンスだけではブランドを創造できないことを、有名ブランドから学ぶことができます。全ての組み合わせが必要です。貴社のブランドは至る所でターゲットオーディエンスの目に入らなければなりません。

ブランドについて考えるとき、まず第一に、あなたのターゲットオーディエンスを見つけることができる場所と、彼らの生活の一部になる方法を見つける必要があります。視聴者に伝えるには、オフラインとオンラインの2つの方法があります。そしてその戦略を組み合わせると、一貫した顧客経験を得ることができます。

オフラインで顧客に伝える方法 こちらにいくつかのオプションがあります:

  • 名刺、ブランド商品、印刷物を作成する。
  • ジャーナリストから報道を受ける
  • オフラインイベント、セミナー、ネットワーキング活動、見本市に参加する
  • イベントを主催する
  • ゲリラマーケティング

オンラインブランディングでは、オフラインと比べてはるかに多くのツールと機会があります。そのうえ、賢い戦略の助けを借りて、より簡単にターゲットオーディエンスに到達することができます。これらの戦略は大抵の企業が考えるように、ホームページとFacebookページを持つことに留まりません。

潜在顧客があなたの製品やサービスに精通するウェブサイトを持つことが重要です。 また、便利なオンラインショップを開設することもできます。ソーシャルメディアチャンネルの場合、メッセージがターゲットオーディエンスに届くようにする必要があります。

ホームページを作って顧客が流入してくるのを待つか、あるいは目的無しにメッセージを特定のソーシャルメディアプラットフォームに投稿する代わりに、一度止まってオンラインマーケティング戦略を変えることについて考えてみてください。

ブランドをオンラインで宣伝するために何ができますか? これがいくつかの効果的な方法です:

  • 視聴者を教育する:有用で有益なコンテンツを共有するためのブログを作成します。 これは貴社をプロフェッショナルで有能なブランドとして確立します。
  • 後々に忠実な顧客をもたらすオンラインコミュニティを作成します。 実行するために、ソーシャルプラットフォームを使用することができます。 あらゆる機会を利用して視聴者とコミュニケーションをとり、強い関係を築きます。
  • 信頼を築く:顧客の満足度がブランドの成功の鍵です。 顧客に貴社をレビューさせて、潜在顧客の間で信頼を築く証言を使ってください。

 

人々は通常、ブランド以上に人を信頼します。したがって、あなたのブランドを築くもう一つの方法はインフルエンサーマーケティングを使うことです。 信頼している様々なプラットフォームを基盤とした積極的なフォロワーを持つ人々とコラボレーションします。

branding strategy tips

ソース: Social Media Today

したがって、インフルエンサーがブランドについて投稿する度に、あなたのメッセージは彼らのフォロワーに広がるでしょう。 これにより、ブランドの認知度が高まり、より多くの顧客が獲得できます。

オンラインかオフライン?常に両方を選択してください。全てのチャネルでブランドの一貫性を保つための総合的な戦略です。戦略をテストして調整します。 そして、常にターゲットオーディエンスを心に留めておくことを忘れないようにしてください。

 

  1. なぜ企業はブランディングに失敗するのですか。

 

失敗を避けるために何ができますか?これは、大抵の企業が考えていることです。 試さなければ成功しないし、試すと失敗は避けられないということを認める必要があります。

実際には、全てが思ったよりも単純です。 下記は、大抵の企業が失敗するいくつかの理由です。

  • 長期的なビジョンを持たないことが最大の誤り。
  • ブランドアイデンティティーとメッセージが同調していない。
  • 自分の商品やサービスを使用しない間違った対象ユーザー。
  • 市場で明確な位置付けがない。
  • 顧客のニーズを無視している。
  • 予期せぬ問題に対処できなかった場合。

 

これらの理由は、ブランディング戦略を実行しながら、あなたに考え直させるでしょう。 さらに、戦略が失敗した場合、常に悪いところを分析し、戦略を改善し、そして最初からやり直す機会があります。

結論

 

ブランドを構築するのは難しいですが、それを台無しにするのはとても簡単です。強いブランドを築くには、成功へと導く良い戦略が必要です。 効果的な戦略を作成するための上記のステップを読んで、あなたの戦略を作成しながら実行し始めてください。 オンラインとオフラインのマーケティング戦略を同期させて、一貫性を保ち、オーディエンスへの信頼を築きます。


ロゴはブランドの一部です。 オンラインのロゴ作成ツールを利用して、おしゃれなロゴを作成することができます。 試してみましょう!

今すぐお試しください

 

User Avatar

による記事

毎週公開されている、独占インタビュー、便利なチュートリアル、興味深い記事など、当社のフォレストブログを是非ご覧ください。

Renderforest Staff の投稿をすべて読む
Professional Logo in Minutes

Our AI-based logo maker will suggest the best logo styles for you. Customize and Download!

Try Now
関連記事
Close icon
Search icon

Would you like to change Renderforest language to English?