2021年の最大のグラフィック・デザイン・トレンド15選

2021年の最大のグラフィック・デザイン・トレンド15選

2020年は私たちが喜んでいる年でしたが、今では取り残されており、新しい年になればグラフィックデザインのトレンドの新しいセットを楽しみにしています。

グラフィック・デザインのトレンド2021は、主にレトロで未来的なスタイルに触発されており、新しい方向に進み、新年に向けてよりクリエイティブなソリューションを見つけるでしょう。

さぁ、今年はどのようなグラフィック・デザインのトレンドがヒットするのでしょうか。

さて、見てみましょう…強力なブラシストローク、3Dアート、落ち着いた配色、自然に一歩近づく形、混沌としたタイポグラフィ、ゴールドなどの3D。 しかし、それだけではありません。

デザイナーの年をより生産的にするために知っておくべき2021年の最大のグラフィックデザイントレンドをご紹介します。

 

  1. タイポグラフィカオス 

2020年とは異なり、この混乱は楽しいものです。2021年は無限の解決策を備えた混沌としたタイポグラフィデザインでいっぱいになります。 ルールも善悪も無く、全てがあなたの頭の中にあります。

出典: Ashley Jakubowsk, Aleyna Kılıc, Muna El_sayed, Martyna Wędzicka-Obuchowicz

 

混沌としたタイポグラフィは、ビジネス業界だけでなく、ソーシャルメディアプラットフォームのインフルエンサーの間でも非常に有名です。バナーやポスター、引用記事などは、大小のテキストの混沌とした組み合わせで作成されると、人目を引く活気に満ちたものになります。

今すぐ制作する

 

  1. 3Dデザイン

3Dアート作品はかなり巨大になるでしょう。未来的な機能のように、多くのデザイナーの想像力を新たな高みへと押し上げます。3Dオブジェクトとリアルなデザイン、2D作品や日常生活との組み合わせは見事なコラージュになります。3Dタイポグラフィのデザインと、生き生きとした形や文字に誰もが息を呑むことでしょう。

出典: Swile, HUAWEI, Neel Designs, Garden, Microsoft 365

 

  1. 黄金デザイン

黄金は、今年のトレンドデザインカラーのひとつです。光沢、メタリック、シルク、ざらざらしたものなど、さまざまな形や質感で使うことができますが、それだけではありません。ゴールドをうまく使えば、どんなデザインでも上品で高級感のあるものになり、繊細で控えめなものにもなります。

出典: Roman Bratschi, Zoldi jewels, Toast, Covalence Architectes

 

  1. シンボルの復活

2021年は、神々や女神、月や星、手の象徴など、愛や権力、美などを象徴する古典的なシンボルが復活します。タリスマンに新しい息吹を与え、シンボリックアートが今年の成長を促します。

出典: Matheus Ferreira, Kenneth Vanoverbeke, Saberin Hasan, Autumn Hutchins, Helena M. Cintra

 

  1. 自然に影響された

花や木、葉などの自然の要素と、落ち着きのある土の色とマイルドなトーンの組み合わせ。木、緑、石などの質感は、自然光とミニマリズムと組み合わせることで、輝きを放ちます。静けさ、純粋さ、そして成長がこのトレンドのテーマです。 2020年は誰もが家に籠ってばかりいる大変な年だったので、今年は人々が地球を大事に祝福するのは当然のことです。

出典: Caroline Delavi, Vinicius Hideki, Vera Sambucus Branding, Diana Silina, Geethanjali Rajiv

 

自然の要素は、美しいマーケティングのアイデアやSNSの投稿で大きな役割を果たします。 InstagramやFacebookの人々は、タイムラインにちょっとした緑を見るのが大好きです。そのため、多くのインフルエンサーやビジネスページでは、ブランドを宣伝したり、有機的な性質を強調したりするために、土の色と緑を使用しています。

出典: Arnold Gutierrez, DART / Villa Verlicchi, Graphic Assets, Atelier Irradié, Melez Iced Tea

 

  1. アートの活用

2021年の芸術的なデザインをもう一つ紹介します。ブラシストローク、抽象的な形、絵画の注入デザインは、私たちの想像力のより芸術的で上品な側面を引き出します。

クラシックアートやおとぎ話のような雰囲気をデザインに取り入れるのも、今年の大きなトレンドです。

出典: Ostecx Créative, Feifei Ruan

 

  1. レトロ・フューチャリズム

近未来的な要素とレトロなスタイルがぶつかり合うと、色と気品に満ちた花火大会になることは間違いありません。鮮やかな色、回転とねじれは、このトレンドの重要な部分になるでしょう。

出典: Houston Hanna, New Romantics, 吴 剑, Larissa Pychlau, Sergey Snurnik, Ilustrata studio

 

ゲームの世界は、このスタイルと特定の色に満ちています。レトロフューチャースタイルのサムネイルや動画形式のYouTubeゲーム動画をたくさん目にしたことがあるでしょう。 このスタイルが何にでもクールな雰囲気を与えることには賛成します。

今すぐ制作する

 

  1. 目の錯覚

催眠効果があり、魅惑的で、今流行りの、錯視画像。 オブジェクトでもタイポグラフィでも、目の錯覚を伴うデザインはデザイナーの年を盛り上げ、人々に考えさせ、理解させようとします。

出典: YAV Digital, Jack Mitchell, Joseph Van, Vineet Kumar, Amy Nortman 

 

  1. マンガ風のイラスト

この傾向は2021年も引き続き有効です。マンガ風のイラストはしばらく前から存在していて、私たちに親近感わ与えます。とてもフレキシブルで印象的なので、今年は試してみてはいかがでしょうか。

出典: Alena Rychagova, Kseniya Sakharova, Tanya Gulyaeva, Daria Ovsanikova, HaeJu Jang 

 

漫画のイラストはブランドにユニークなタッチを追加し、人々がブランドと繋がる役に立ちます。彼らはオンラインで共有するのが楽しく、一度目を引くと記憶に残るものになります。

今すぐ制作する

 

  1. 社会性を意識したデザイン

2020年の数々の困難を経て、アートは世界を一つにするために立ち上がっています。世界中のデザイナーが、インスピレーションを与えたり、パーソナライズしたり、慰めたりするような作品を通して、自分のアートを語らせようとしています。

<

出典: Tyler Bumgarner, Daniele Andreotti, Leandro Assis, Atilla Karabay, Nica Vitug

 

  1. ボクセルアート

ボクセルと呼ばれる3次元の立方体で構成されたアートは、動画ゲームとヴィンテージの素晴らしさが見事に融合しています。忘れることはできないし、観察するのも実に楽しいです。

出典: Vida Foruzan, Yeganeh Aubi 

 

  1. カラーレスデザイン

多くのアプリケーションやウェブサイトのダークモードが、無色でモダンなグラフィックデザインを復活させています。白と黒、そして色あせた色の組み合わせは、上品で大胆、魔法のようにモダンで、老若男女を問わず人々の心をつかみます。

出典: Tanvir Alam Hira™, Gemma Mahoney, Ilona A, Szymon Jendrzejczyk, Dominggo Mau

 

  1. コミック漫画とポップ・アート

ヴィンテージコミックやポップアートは、昔から活発なデザイントレンドとなっています。 今年もフラットなデザインや表情豊かなテクスチャーでトレンドのままでしょう。

出典: Lesha Limonov, Paula Cardoso 

 

まとめ

2021年は、ほぼ全ての種類のグラフィックデザインのトレンドに満ちた1年になるようです。ブランドやスタイルのユニークな性質を表現し、伝えたいメッセージを伝える作品を考え出すことが重要です。

信憑性、想像力、そしてスタイル。。これらの3つの要素を使い、覚えておく価値のある優れたグラフィックデザインを作成できます。

 

User Avatar

による記事

独占インタビューや便利な説明書、毎週発行される面白い記事が載っている弊社のブログをお楽しみください!

レンダーフォレストのスタッフ の投稿をすべて読む
関連記事
Close icon
Search icon