Renderforestで新しいフォント機能が公開中!
トピック  
アップデート  

Renderforestで新しいフォント機能が公開中!

3分で読めます  

4 May 2021

改善無くして成長はありません。特にITの世界では同じことが言えますね。

本日は、注目の新機能とアップデートをお届けします。待望のフォントアップロード機能がRenderforestでリリースされました。

今後は、編集ツールで提供されている様々なフォントを使用できるだけでなく、自分で作ったフォントをアップロードすることもできます。

自分のブランドに関しては、細部にまで気を配る必要があります。視聴者に永続的な印象を与えるためには、ブランドカラーから動画で使用するフォントまで、スタイルガイドを維持する必要があります。ブランドに使用しているフォントをアップロードすることで、動画がよりあなたにピッタリのものになり、あなたの価値を伝えることができます。

幸いなことに、Renderforestでは、.otfまたは.ttfフォーマットの独自のフォントをアップロードすることで、ブランドの使命と本質をすべての能力で強調することができるようになりました。

さぁ、見てみましょう!

動画編集ツールの「スタイル」タブで、「フォント」の項目を見つけてください。ここでは、独自のフォントをアップロードすることができます。

Renderforest font feature

「アップロード」をクリックして、あなたのデバイスからブランドフォントを追加し、フォントが必要なフォーマットに対応していることを確認してください。

Renderforest font upload

ファイルのアップロードが完了したら、ファイルを選択し、変更が保存されるまで1秒ほど待ちましょう。

Renderforest add your font

完了です。これでRenderforestの編集ツールにブランドフォントが追加されました。  

誰がこの機能を使えますか?

登録プランには、アップロードの制限があります。フォントのアップロード機能は、Amateur(アマチュア)、Pro(プロ)、 Agency(エージェンシー)の各プランに加入しているユーザーなら誰でも利用できます。

アマチュアプランでは1個のフォント、プロプランでは5個のフォントのアップロードが可能です。エージェンシープランのユーザーは、最大10個のフォントをアップロードできるという利点があります。

この新しいフォント機能を試してみませんか?下のボタンをクリックして、テンプレートを選び、自分のブランドのフォントを使って動画を作り始めましょう。

 

試してみる

 

User Avatar

による記事

毎週公開されている、独占インタビュー、便利なチュートリアル、興味深い記事など、当社のフォレストブログを是非ご覧ください。

Renderforest Staff の投稿をすべて読む
関連記事
Close icon
Search icon