アニメ化教育動画やプレゼンテーションの作り方

アニメ化教育動画やプレゼンテーションの作り方

11分で読めます  

17 Aug 2020

お客様が生徒、学生、または教師なら、プレゼンテーションを作るのが不安で仕方ないかもしれません。優れたプレゼンテーションの準備には時間がかかりますが、時にはプレゼンテーションが退屈で失敗に終わることもあります。

しかし、見る者を積極的にしたいなら、頑張るしか方法はありません。

プレゼンテーションを成功させるには、プロセス全体を通して視聴者の注意を引くのに十分な魅力を持たせる必要があります。 アニメのキャラクターより魅力的なものはありません。Renderforestは、アニメ化動画プレゼンテーションで素敵なストーリーを伝える絶好の機会を提供しています。

このチュートリアルでは、「教育用動画ツールキット」を使いながら、アニメーション化された教育動画の作り方を紹介します。 必要なトピックを選択して、制作を開始しましょう!

教育用ツールキットは、学校、カレッジ、大学、そして教育用動画の制作に興味がある人向けに設計された、最新の特別なテンプレートです。 300種類を超える様々な教育シーン、アイコン、アニメキャラクターを使えば、印象深く楽しいものを制作できます。 オンラインコースの教育動画、チュートリアル、または動画プレゼン、難しい授業の説明、クラスメートへの簡単なメッセージなどがあります。

さぁ、始めましょう~!

まず、プラットフォームに登録またはサインインする必要があります。 次に、「動画テンプレート」ライブラリに移動し、「プレゼンテーション」カテゴリを選んで、「教育用プレゼンテション」をクリックしてください。



教育用動画ツールキット」を選び、「今すぐ制作」をクリックしてください。

動画を作る三つの選択肢があります。 

「プリセット(既存の物)を立ち上げる」をクリックすれば、予め用意されたストーリーを使用できます。ストーリーに合っている場合は、いずれかのプリセットを選択して編集できます。これで時間を節約できます。

「文章を打つ」をクリックすれば、機械学習とAIアルゴリズムで動画を制作できます。動画スクリプトに入力するだけで、数分以内に動画の準備が整います。

または、「場面を加える」をクリックして、お好みの映像シーンを選択して挿入します。 プロジェクトの製作に役立つアニメキャラクター、アイコン、そして背景アニメーションのシーンは200種類以上あります。